BeeRotor TinyBee クイックスタートガイド

BeeRotor TinyBee クイックスタートガイド

とにかくすぐに遊びたい!という方向けの簡単セットアップ方法をご紹介します。

各部の名称

バッテリーの充電

  1. バッテリーを付属の充電器に取り付けます。
  2. USB端子をパソコンやUSB ACアダプタ(別売)に差し込みます。
  3. 充電器のLEDが消えたら充電完了です

プロポの初期設定

※フタバT14SGを例に説明します。
【これ重要!】「飛行機」で新しいモデルを作成してください。

エレベーターとスロットルをリバースにします。

スロットルのエンドポイントを125に設定します。
※モーターがアームしない場合は125以上に設定してください。

バインド

ネジを4カ所緩めて、フレームからキャノピーを取り外します。
ネジが小さいので注意してください。

バッテリーを接続し、受信機のLEDがチカチカと点滅するまでバインドボタンを押し続けます。
ボタンを離してプロポの電源をONにするとバインド完了です。
※バインドは最初に一度行えばOKです。

ビデオTX設定

VTXボタンを長押し(約2秒)するとバンド切り換え、短く押すとチャンネルが切り替わります。
下記のテーブルを参考に、周波数を選択してください。

スティック操作と機能

モード2は下記のようになります。モード1をご使用の場合は読み替えて操作してください。
例)モーターを回転させるには、
スロットルスティックを一番下に下げる → ラダースティックを右へいっぱいに倒す → ラダースティックをセンターに戻す → 5秒以内にスロットルスティックを上げる

フライトモード切り替え(AngleモードのON/OFF)は、プロポのCH5で操作します。T14SGの場合は、スイッチSEを奥に倒すとON、手前に倒すとOFFです。